使える英語表現

<英語で電話対応> 伝言を聞ける?伝えられる?

はじめに

みなさん、こんにちは!Dスケです。

名前:Dスケ

大手企業を退職後、ロンドンへ留学。ロンドンのライフスタイルに影響を受け現在は、ブロガーとして生活。ネットビジネスのほか、デイトレや留学ライターとしても活動中。(社会人でのロンドン留学のご相談はいつでも)twitter@D_suke_tawagoto)で主にリアクションしています!

今後ともよろしくお願いします!

今回も、電話対応になります。

英語で電話対応って本当に大変ですね。笑

エリザベス
エリザベス
私も時々、イライラしちゃうわ

そして、今回は「伝言ありますか?」というのと「伝言お願いできますか?」の2つを言えるようになりましょう!

・「伝言ありますか?」

・「伝言をお願いできますか?」

「伝言ありますか?」を英語で

ベーやん
ベーやん
伝言って単語なんだろう?「word」は使いそうやな。 

まず、「伝言を残す」ですが

leave a message

となります。次に、「残しますか? 」→「残したいですか?」という風になり

「Do you want to leave a message?」ではなく、敬語にして

Would you like to leave a message? 伝言ありますか?

となります!加えて伝言を預かった場合は

I’ll make sure he gets a message 必ず申し伝えます。

「伝言お願いできますか?」を英語で

ベーやん
ベーやん
なんだろう,,,

もちろん「伝言ありますか?」を肯定文に直すだけでOKです。

つまり

I’d like to leave a message 伝言お願いできますか?

になります。

追加で、「彼に折り返し電話して頂けるように伝えてくれますか?」

Could you ask him to call me back? 彼に折り返し電話するように伝えていただけますか?

おわりに

いかがでしたでしょうか?

電話での「伝言を預かる」「伝言を預ける」時に使えるフレーズをご紹介させていただきました。

電話編は、まだまだ続きそうな予感がしますね。笑

それでは明日の「Dスケの毎日英語」をお楽しみに!

エリザベス
エリザベス
いつからそんな名前になったのかしら。

今日です。

 

RELATED POST