日記

「イギリス留学161日目 最近はクラシックにはまってます!」

はじめに

みなさん、こんにちは!Dスケです。イギリスでも紅葉がめちゃくちゃ綺麗です。クラシックが本当に街並みに溶け込むようにマッチします。笑 そう、「4月は君の嘘」というクラシックのアニメをみてから、クラシックに今どっぷりはまっています。あ〜、癒される。笑 金曜日は、無料で開催されている教会の英語学習に行ってきました。

今度ショパンの演奏会に行くよ

ショパンの演奏会があるみたいで、今度それに友達と行くことになりました。音楽でも、色々繋がりを作れるんだなと思いましたね。笑 でも、ショパンって王道すぎて面白くないねって言われたので、色々オススメの曲を教えてもらったりしています。笑 レゲエの作曲家とかと話をしたりして、めちゃくちゃ面白いです。僕のルームメイトのお隣は、音楽にめちゃくちゃ詳しいので、レゲエとか聞いていると、色々教えてくれたりして、音楽ってものすごい広がりを生み出しますね。笑

教会の無料の勉強会

語学学校の友達とみんなで行ってきました!教会が本当に綺麗!そんなんところで、10人1テーブルくらいで、各テーブルにネイティブの先生がついて、リーディングをしたりしながら、わからない単語とかそのリーディングの内容の話をしたりしました。本当に面白かったです。日本人の女性の英語の発音が綺麗で羨ましかったです。僕も、リーディングしたんだけど隣の女性はノーリアクション。そして、上手い人が発音すると「あ〜あの人の発音聞きやすい」とか言っていました。僕も常にハリセン持ってたい。そして、ムカつく人を一発ずつ愛を込めてしばかせていただきた。笑 「あの人の発音聞きやすいってことは、僕の発音は下手くそってことか?」頑張って勉強してる分。ちょっとしたことが気になるわ。笑

おわりに

ロンドンのどこが好き?って聞かれますが、なんだろう日本とは全然違うところっていう感想しか出てこない。笑 やっぱり見るもの感じるものに新鮮さがある。僕はお酒が好きなわけでもロックが好きなわけでも、特にアートが大好きなわけでもなく、ロンドンにいるわけで、なんでロンドンなの?ってことをよく聞かれる。ヨーロッパ旅行が僕の夢だったから、それを実現したことはものすごく意味が大きいけど、それ以外にもロンドンは他の英語圏の国にはない魅力が多くあると思います。ブリティッシュとたくさん遊ぶようになって、とても楽しいなと思うことが増えました!

 

RELATED POST